素朴な優しさ

TOP画像

素朴な優しさ

メディアにも数々取り上げられ、ブームになっているパンケーキが好きだという人は多いでしょう。
最近では専門店が各地に次々とオープンし、人気のお店には何時間も待ってでも食べたいと思っている人々が押し寄せて行列を作っています。
キャビアやフォアグラやトリュフのように、世界が認める高級な珍味でもなく、三つ星レストランの一流のシェフが手掛けなければつくる事が出来ないような非常に難しいレシピが隠されている訳でもありません。
パンケーキの人気の秘密、人を惹きつける良さとは何でしょうか。

パンケーキの良さとはその気取らない本質にあります。
シンプルであり、かと言って手を抜いている訳ではなく、万人受けするような程よい味わいを実現した極上のスイーツであると言えます。
多くの物に囲まれて暮らしている現代人にとって、味が濃く、やたら主張が強いゴテゴテした食べ物は、初めて食べた時は珍しくてもすぐ飽きてしまうかもしれません。
その点パンケーキは素朴な味わいの中にも飽きの来ない優しい甘さを備えています。

人気のお店で提供されるパンケーキともなれば、プレートの上に乗せるスイーツのデザインは凝った彩りを見せてくれるでしょう。
食材にこだわりがあるお店ならば、ごく少量しか使わない一品まで食材を選びぬき、百パーセントの状態で仕上げたメニューをお客様に提供しているはずです。
しかしそういった影の努力を経て人々の目の前に出されるパンケーキに、高級感や物珍しさといった特別感、隔たりを感じる事はあるでしょうか。
「美味しそうだな、綺麗だな」という感想を抱いたとしても、その次の瞬間にはどこか懐かしいような心温まる感覚が胸に湧き上がるはずです。

オリジナリティを凝らし、他のお店にはないようなトッピングをしたり、女性受けするきらびやかな見た目だったりしていても、口に運んだパンケーキからはほぼ想像どおりの懐かしい甘さを感じられるでしょう。
パンケーキ自体は気取らずシンプルなものであり、どんなに流行の人気スイーツになろうとも昔ながらの優しさを含んだおやつなのです。
現代のクリエイター達は古くからあるものを現代的にアレンジし続けているとも言えますが、最先端のスイーツを手掛ける人々もパンケーキには変わらない素朴な一面を見出しているのかもしれません。
その素朴な味わいを知っているからこそ、パンケーキは誰にとっても身近に感じ取れるおやつであり続けられるのではないでしょうか。